手彫り印鑑|はんこ|製造直販|東京都国分寺市|JR西国分寺駅すぐ|府中街道沿い|職人のいる店|天章堂|書体について

手彫り印鑑東京国分寺天章堂|書体についてのご説明

篆書体

篆書体見本印影|藤原秀春

印章のスタンダード、篆書体

元来中国から伝わってきた印章。四千年近い歴史を持つ漢字
の元である「甲骨文字(こうこつもじ)」から「金文(きん
ぶん)」「大篆(だいてん)」と派生し、そして「大篆」で
はまだ字画が複雑で書くのには不便であったため、秦の始皇帝
の命により「小篆(しょうてん)」が作成されました。その
「小篆」が、印章では一般的に「篆書体」として用いられて
いる書体です。 日本銀行発行のお札に押されている印鑑もこの
書体です。実印をお求めのお客様のほとんどがこの書体をお選
びになっております。

印相体

印相体見本印影|藤原秀春

開運書体!?印相体

印相体は、篆書体から進化させた書体で八方篆書体(はっぽう
てんしょたい)とも呼ばれ字が八方に広がっているようなカタ
チから「八方広がり=開運印相」としてもよく用いられており
ます。ただ歴史的にはまだ浅く、近年開発された書体です。
縁起が良いかどうか運が向いてくるかどうか、は、やはりあな
たの努力次第でしょう(笑)。

古印体

古印体見本印影|藤原秀春

「読みやすさ」はダントツ、古印体

日本の古来から印章に使われている書体で「隷書(れい
しょ)」から変化した書体です。「読みやすい印影のは
んこを」という方にオススメしておりますが、出来合い
印に最も使用されている書体のため、オーダーメイドで
つくる、特に重要な「実印」などにはあまりオススメし
ておりません。

藤原流篆書

藤原流篆書|藤原秀春

本当の「唯一」を求めるお客様へ。

当店の職人のみが出すことが出来る印影「藤原流篆書」。若干
17歳の少年「藤原秀春」が人生をかけて印章の道に足を踏み入
れ、はや40年、厳しい修行に耐え、試行錯誤を重ね生み出した
彼の人生の結晶とも言える書体です。他の印章店では決して出
すことが出来ないものですので、偽造される可能性は100%あ
りません。少々価格は上がりますが、もしご希望のお客様がい
らっしゃいましたらなんなりとお申し付けくださいませ。

その他のメニュー

改刻サービス

ヤマト宅急便|代引き

利用可能クレジットカード|VISA|JCB|mastercard

職人のいる店

職人の写真

印章彫刻青年技能者 全国競技会 金賞印章彫刻青年技能者 全国競技会 金賞

労働大臣検定 印章彫刻一級技能士合格労働大臣検定 印章彫刻一級技能士合格証

一級技能士全国競技大会 グランプリ 労働大臣賞一級技能士全国競技大会 グランプリ